LOG IN

これが、カオスというものかしら…? 踊る台北と、やっぱりオートバイのある風景 #クルーの撮りっぷ

by ことみ

宿を出て、昨日は北へ行ったのだから…と本日は南へ。

オートバイの街では、お店いっぱいにヘルメットが並んでいました。

ポケモンを見つけるとついつい写真を撮るようになってしまったのは、完全に身近な人の影響で、

先月読んだ本「コンビニ人間」にも、”人の話し方や装い、行動は、ふれあう人から作られるのだ”…みたいなことが書いてあったっけ。

よく読まれる物語は、読む人が「これはわたしのために書かれた話だ」と感じるものなのだそう。

大きな賞をとって、ベストセラーになった本だということは、みんなも自分の中に「コンビニ人間的なもの」を見て、強く共感したということなのでしょうか。

それはさておき、モンスターボールのヘルメットをかぶるあの人は、きっと可愛いんだろうなと思います。

しばらく歩くと、TAIPEI EXPOなる施設へ到着しました。

どう見てもお母さん・お父さん世代向けの催しものなのに、ファンシーなゲートを若者たちがくぐっていくのはなぜ…?(アーチの傾きにゆるさを感じます)

ファーマーズマーケットには、グアバや大量のお茶、手作りのなんだか美味しそうなものが並びます。

ヨーロッパ系らしき方も多め。

グアバ、沖縄の方言で「ばんしるー」って言うのですが、小さい頃は独特の匂いが苦手で、食べたくなくて逃げ回っていたらうっかり落として踏んでしまって、農家の人が悲しい顔をしていた記憶があります。

石垣に住んでいたころの話なので、きっと5歳とか6歳とか、それくらいの出来事。

こんなところで悲しい思い出の匂いと再会を果たすなんて。

ばんしるーを美味しそうに食べる石垣の人を思い出しては胸がキュッとなりました。

いまだに匂いは苦手でしたが(ごめんなさい)、ここにたくさんばんしるーを好きな人がいて、よかった。

ゆるキャラのいちごさんと豆腐さん。正式な名前は不明。

そして、ツイートへ。

フードコートとメリーゴーランド、ハンドメイドの雑貨屋さんやおっしゃれなカフェが並ぶエリアに、突如、太鼓をたたく人々があらわれました。

遠くからドンドコ聞こえてくるな?

と思っていたらこれです。

お姉さんがまわる、スカートが揺れる

(楽しい)

叩く人がみんな笑顔だと、見ているわたしも楽しくなります

観客の中から美女が飛び出したり(おそらく休憩中だった踊り子さん)

日中の日差はホットだったので、カメラマンさんは汗びっしょりで撮影に臨んでおりました。

お疲れ様です。

このあと、かわいすぎるアイテムをたくさん見つけてしまって…うっかり手持ちのお金を使い果たしてしまうのですが、そのお話はまた次回に。

帰り道はやっぱりオートバイまみれでした。

OTHER SNAPS